NY生活の始まり

ばたばたと引っ越しやそれに伴う部屋の片付け、面倒くさい役所関係への届出やもろもろの住所や連絡先の変更、そういう色々なことを何とかぎりぎりのタイミングですりぬけながら、日本を飛び立ったのは7月15日のことだった。
それから、ほぼ1週間、ようやく時差ぼけも少しよくなり、外出から戻っては泥のように眠る暮らしから脱却したところで、徒然なるままに日々思ったことをそろそろ綴ってみよう。
ぼくのことを知る人にはNYからの便りの代わりに、そうでない人には、よくある留学体験記の一つとして読んでみてほしい。
[PR]
by 47th | 2004-07-22 10:57 | Miscellaneous


<< 白タク